昨日の私のツイートから将棋にまつわるニュースをピックアップするコーナー。

昨日のNHK杯テレビ将棋トーナメント準々決勝、郷田真隆九段vs広瀬章人竜王は、郷田九段が勝ってベスト4進出が決まりました
イヤッホウ!!!

「NHK囲碁と将棋」のページでは、囲碁と将棋の番組の放送内容を紹介しています

同世代の将棋クラスタはもう大騒ぎです。
まさか平成最後のNHK杯で、ベスト4にこの顔ぶれが残るとは、正直まったく夢にも思いませんでした。きっとみなさんそうじゃないかなと思いますけどね。
ベスト4全員が羽生世代となったのは、第51回(2001年度)以来17年ぶりだそうですよ。

個人的にはやっぱり羽生九段を応援します。
11回目の優勝を決めて、最多優勝記録を更新して欲しいです。

今日は、王将戦七番勝負 第4局 ▲久保利明王将 − △渡辺明棋王の2日目です。
渡辺棋王が無敗で王将位に復位するのか注目ですな。

 


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事